検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚労省内事業仕分け、全健協など対象に―月内予定を発表(医療介護CBニュース)

2010.04.20
 厚生労働省は4月13日、月内に行う省内事業仕分けの予定を発表した。全国健康保険協会、独立行政法人「国立病院機構」、同「福祉医療機構」などについて、関係者と有識者らが事業や組織に無駄がないか議論する。

 省内事業仕分けの対象として発表されたのは10法人で、4回に分けて行う。15日は「労働者健康福祉機構」と「高齢・障害者雇用支援機構」、19日は国立病院機構、福祉医療機構、「労働政策研究・研修機構」、22日は「医薬品医療機器総合機構」「医薬基盤研究所」「健康・栄養研究所」、26日は全国健康保険協会と「労働安全衛生総合研究所」。全国健康保険協会以外はすべて独立行政法人。

 「仕分け人」については調整中で、決定し次第、公表する。


【関連記事】
厚労相「無駄ない、との信頼を」―省内事業仕分けスタート
「レセプト査定率」の支部間格差、厚労省が実態調査へ
「消費者、患者の観点で規制見直しを」-行政刷新会議分科会が初会合
仕分け可能性の高い公益法人、来週にも選定―枝野担当相
省内事業仕分け、公開へ―厚労省

普天間飛行場の補修工事完了=嘉手納移転機の運用再開-沖縄米海兵隊(時事通信)
鳩山首相、普天間5月決着へ「なんとしてもその状況を作りたい」(産経新聞)
改正道交法 高齢ドライバー専用の駐車スペース設置へ(毎日新聞)
地元・米の合意得る…首相「決着」へ決意表明(読売新聞)
<毎日デザイン賞>表彰式 写真家の藤井保さんに賞状と賞牌(毎日新聞)
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。